インド 女性を集団レイプして街中を歩かせさらし者に 11人逮捕

© AP Photo / Altaf Qadriインドの警察
インドの警察 - Sputnik 日本, 1920, 31.01.2022
インドの首都ニューデリーで26日、既婚女性(21)を拉致して集団レイプした後、街中を歩かせてさらし者にしたとして、11人が逮捕された。地元警察の情報をもとにAFP通信が報じている。
SNSに投稿された動画では、顔に黒インクを塗り付けられ、髪を切られた被害者が複数の女に小突かれたり、罵声を浴びせられたりしている。見物人が歓声を上げ、携帯電話で動画撮影している。
警察は、隣人同士の長年の対立が原因としている。
被害者が警察に語ったところによると、拉致されて複数の男と少年にレイプされ、その後、棒で叩かれ、通りを歩かされた。レイプをけしかけたのは女たちという。
警察は、事件に関与したその他の人物を特定中であり、逮捕者はさらに増える可能性があるとしている。
CBSニュースによると、被害者の家族は昨年11月に10代の少年が自殺したことと関係があると述べている。少年は長い間、被害者をストーカーしており、被害者が少年に拒否姿勢を示したため少年が自殺したという。
関連ニュース
エリザベス2世 性的虐待疑惑のアンドルー王子から軍の功績も王室の後援もはく奪
米国の著名な小説家 強姦犯とされ16年間服役した男性に謝罪
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала