- Sputnik 日本, 1920
フィギュア特集

4回転を6本跳ぶつもりはない。僕はもうクレイジーではないよ=ネイサン・チェン選手

© Sputnik / Vladimir Pesnya / フォトバンクに移行ネイサン・チェン
ネイサン・チェン - Sputnik 日本, 1920, 01.02.2022
北京冬季五輪のフィギュアスケート男子シングルに出場する米国のネイサン・チェン選手が、大会会場で練習を公開し、北京五輪のフリーでは4回転ジャンプを6本跳ぶつもりはないと述べ、「僕はもうクレイジーではないよ」とジョークを飛ばした。
北京冬季五輪は今月4日に開幕する。チェン選手は、2018年平昌五輪ではショートプログラム(SP)でミスが相次ぎ、まさかの17位スタートとなり、フリーでは4回転ジャンプ6本に臨んだ(5本成功)。
チェン選手は、記者団から北京五輪のフリーでは4回転ジャンプを何本予定しているか尋ねられ、「6本ではないよ」と答え、「僕は22歳、うクレイジーではないよ(笑)5本だよ」と語った。
ロシア代表 - Sputnik 日本, 1920, 31.01.2022
フィギュア特集
フィギュアロシア代表 全メンバーが北京出発前の検査で陰性
またチェン選手は、平昌五輪について悔いは残っているかと尋ねられ、「4年が経ち、僕は大人になった。あの時は、オリンピックとは何かをよくわかっていない若者だった。起きたことはしょうがない」と答えた。
 チェン選手はまた、北京五輪について「ここにいることができて嬉しい。少しだけ家にいるような気分だ。母は北京で生まれ、父はここへ移った。僕は10歳のときに北京にいた」と語った。
またチェン選手は「ロシアの女子選手と競争する必要がないことを嬉しく思う」と話した。
関連ニュース
フィギュアのメドベージェワ選手 シニアの年齢制限引き上げに反対
フィギュアの羽生選手 3連覇のかかった北京五輪にコーチの帯同なし
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала