Художественное изображение молекул ДНК - Sputnik 日本, 1920
新型コロナウイルス
各国の感染対策と成果、感染状況、ワクチンや変異株をめぐる情報など最新のコロナ関連ニュースを網羅

ファイザー 米国内5歳未満幼児へのワクチン緊急使用、申請手続き開始

© AFP 2022 / Andrej Ivanov ファイザーワクチン接種
ファイザーワクチン接種 - Sputnik 日本, 1920, 02.02.2022
米製薬大手ファイザーは1日、新型コロナウイルスワクチンの緊急使用の許可を6カ月以上5歳未満の子どもにも拡大するよう、FDA(アメリカ食品医薬局)への申請手続きを開始したと発表した。
同社は1日、FDAからの「要請を受けたうえで」正式な申請書手続きを開始したと発表。FDAは許可に向けて手続きを迅速化したいとみられる。
同社の発表に続きFDAは、2週間後の2月15日に申請検討の会合を開くと発表した。
ファイザーが今回、許可を申請する内容は幼児向けワクチンの2回接種。幼児の副作用を抑えるため、同社はワクチン投与量を大幅に減らすと決定した。1回あたりの投与量は3マイクログラムで、成人の10分の1に相当する。
マスクをつけている人(アーカイブ写真) - Sputnik 日本, 1920, 02.02.2022
新型コロナウイルス
ノルウェー、新型コロナ対策の制限の大部分を撤廃
FDAのジャネット・ウッドコック局長代理は「この年齢層の子どもに安全で有効性のあるワクチンを提供することはFDAの優先事項」と述べ、最近のオミクロン株の急増を背景として今回の申請を要請したと補足した。
関連ニュース
韓国、コロナ新規感染者数が1万8,000人超
緊急事態宣言、病床使用率だけでは判断しない=東京都
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала