イラン大統領、岸田首相に資産凍結の解除を要求

© REUTERS / Majid Asgaripour / WANA Глава судебной власти Ирана Ибрахим Раиси
Глава судебной власти Ирана Ибрахим Раиси  - Sputnik 日本, 1920, 10.02.2022
イランのイブラヒム・ライシ大統領は、岸田文雄首相と電話会談を実施した中で、日本によるイランの資産凍結を解除するよう求めた。
タスニム通信が伝えるところによれば、ライシ大統領は、「両国は、貿易経済分野における大きな潜在力を有しており、互恵的に行動することが可能である」と述べた上で、日本におけるイラン資産の凍結を解除することが必要だと強調した。
また大統領は、米国の現政権が、ドナルド・トランプ前大統領の方針を引き継いでいることは、ウィーン条約の強力な障害となると付け加えた。
関連ニュース
韓国政府 イランの国連負債償還に協力 韓国銀行にある凍結資金より
イラン人男性、67年間体を洗わず 事故や死ぬことを恐れて
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала