日本 スピードスケート男子500メートルで森重航が銅メダル 北京冬季五輪

© WANG ZHAO森重航
森重航 - Sputnik 日本, 1920, 12.02.2022
12日、北京冬季五輪のスピードスケート男子500メートル決勝で日本の森重航(21)が34秒49をマークし3位に入り、銅メダルを獲得した。中日スポーツが報じている。
金メダルは中国の高亭宇(32秒32)、銀メダルは韓国のチャ・ミンギュ(34秒39)が獲得した
決勝後のインタビューで森重は、「(同じく出場した新浜立也、村上右麿を含め)3人ともメダル候補と言われる中で、誰か1人でもという思いで滑っていた。その中でも自分が取れて安心しています」と答えた。
羽生結弦選手 - Sputnik 日本, 1920, 11.02.2022
英語圏でもっとも報道された五輪参加国トップ5で日本が首位に
森重は18日の1000メートルにも出場する。
これまでに日本は金メダルを2個、銀メダルを2個、銅メダルを5個獲得している。
関連ニュース
日本 将棋の藤井聡太竜王が王将奪取 史上最年少で五冠に
日本 スノーボードの平野歩夢 ハーフパイプで金メダル 北京冬季五輪
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала