日本 F-15戦闘機墜落事故 2人目の遺体発見

© AFP 2022 / Petras MalukasF-15C
F-15C  - Sputnik 日本, 1920, 14.02.2022
日本の航空自衛隊は14日、石川県にある航空自衛隊小松基地に所属するF-15 戦闘機の墜落事故について、乗っていた隊員2人目の遺体を発見したと発表した。
先月31日、小松基地に所属するF-15戦闘機が訓練のために基地を離陸後、レーダーから消え、日本海に墜落した。
戦闘機には、田中公司1等空佐(52)と植田竜生1等空尉(33)の2人が搭乗していた。
航空自衛隊は13日、乗っていた隊員1人の遺体を11日に発見したと発表していたが、14日、2人目の遺体を13日に発見、収容したと発表した。
ヒョウ - Sputnik 日本, 1920, 11.02.2022
インド 娘を襲ったヒョウを母親が棒で撃退
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала