エリザベス女王、性的虐待訴訟和解のためにアンドルー王子を資金援助

© AFP 2022アンドルー王子
アンドルー王子 - Sputnik 日本, 1920, 16.02.2022
英紙デイリー・テレグラフは消息筋の話として、英エリザベス女王(95)の息子アンドルー王子(61)は、王子から性的虐待を受けたとして訴えていた米国人女性のバージニア・ジュフレさんに、裁判外の和解金として1200万ポンド(約18億8000万円)を支払うと報じた。
米ニューヨーク州南部地区連邦地方裁判所の文書データベースに15日、法廷外で和解が成立したという情報が公開された。また和解の一環として、アンドルー王子はジュフレさんの慈善団体に寄付を行うという。
デイリー・テレグラフは、和解金の一部をエリザベス女王が負担すると報じている。女王はすでに、数百万ポンドに上るとみられるアンドルー王子の訴訟費用の支払いを個人的に支援したとされる。
チャールズ皇太子 - Sputnik 日本, 1920, 14.02.2022
英国でチャールズ皇太子の戴冠式が密かに計画=新聞報道
またデイリー・テレグラフは、アンドルー王子は英国海軍中将として受け取っている「ささやかな軍人年金」と、女王からの年間約25万ポンドの給付金で生活しているため、自分で費用を支払うのは困難だろうと強調している。
アンドルー王子は今回の訴訟を受け、自身にとって唯一の資産であるスイスのリゾート地ヴェルビエにあるシャレーを売りに出すことになった。王子はこのシャレーを2014年に住宅ローンと女王の支援を受けて購入した。
関連ニュース
英アンドルー王子が破産危機
アンドルー王子、邸宅から立ち退きを余儀なくされる可能性 性的虐待疑惑のスキャンダルで
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала