- Sputnik 日本, 1920, 19.10.2021
フィギュア特集

ワリエワ選手、Bサンプルの分析を要求へ ドーピング検査

© Sputnik / Alexey Filippov / フォトバンクに移行ワリエワ選手、Bサンプルの分析を要求へ ドーピング検査
ワリエワ選手、Bサンプルの分析を要求へ ドーピング検査 - Sputnik 日本, 1920, 18.02.2022
スポーツ仲裁裁判所(CAS)によると、ロシアのフィギュアスケート選手、カミラ・ワリエワ(15)の代表は、選手のBサンプルの分析を要求する。
2月8日、WADA公認の研究所は12月末に採取されたワリエワのサンプルがトリメタジジンの陽性反応を示したと発表した。トリメタジジンとは、心臓の細胞の働きをサポートする薬。
CASの発表には「ドーピング防止検査室が、サンプル中の物質の非常に低い濃度と互換性のあるミスを犯した可能性がある。そのため選手がBサンプルの分析を要求する」と書かれている。
CASは14日、ワリエワ選手をめぐる件について、国際オリンピック委員会(IOC)、国際スケート連盟(ISU)、世界アンチ・ドーピング機構(WADA)の申し立てを棄却し、ワリエワは北京五輪の個人種目に出場できると発表した
ワリエワ - Sputnik 日本, 1920, 16.02.2022
フィギュア特集
IOC、ワリエワの安全のためにあらゆることを行う 体調が最優先事項
17日に行われたフリースケーティング(FS)で、ショートプログラム(SP)で首位だったワリエワ選手は224.09点で4位となった。ロシアのアンナ・シェルバコワ(17)が総合で255.95点をマークし、金メダルを勝ち取った。銀メダルもロシアのアレクサンドラ・トルソワ(17、251.73点)が獲得。3位は日本の坂本花織(21)が233.13点で占めた。
関連ニュース
バッハ会長、米国チームと話し合い フィギュア団体に関する不満に耳を傾ける 日本チームとの話し合いの必要性は?
ワリエワの検体からは3つの薬物が検出=USADA会長
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала