米フロリダ州 「仲間とはぐれた」12歳少年、女性から約55万円奪う スマホ操作から

© AFP 2022 / Gregg Newton女性(アーカイブ写真)
女性(アーカイブ写真) - Sputnik 日本, 1920, 20.02.2022
米フロリダ州在住の女性が「道に迷った」12歳の少年に手を差し伸べたところ、電子ウォレットにあった約4000ドル(約55万円)を奪われた。CBSテレビが報じている。
事件は先週末、米フロリダ州オーランド市で起こった。
10代の少年が市中でシャノン・フレイザーさんに話しかけ、道に迷ったがスマホの充電が切れているため友人に連絡できないと訴えた。
少年はフレイザーさんに、彼女の電話を貸してほしいと頼んだ。
インド - Sputnik 日本, 1920, 16.09.2021
インドの警察、9年越しの逮捕 毎回、双子の兄弟を逮捕...
少年はスピーカーフォンで会話し、他の仲間を見つけられないと相手に伝え、その後、フレイザーさんに断ったうえでナビゲーションマップのアプリを開いた。
翌日、フレイザーさんに銀行から通知が届いた。2回の引き落としにより計3800ドルが引き落とされていたのだった。フレイザーさんはすぐに銀行に連絡し、その口座は少年と話すわずか30分前に開設したものだと説明した。
結局お金は戻ったが、調査が完了するまで口座は凍結された。
関連ニュース
米テキサス州 商店で発砲、3人殺害で14歳少年の身柄拘束
小学校の無差別乱射事件で米武器メーカーに初の支払い請求
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала