ドネツク人民共和国の自警団 - Sputnik 日本, 1920, 31.01.2022
ウクライナをめぐる情勢
ロシアは2月24日、ウクライナで軍事作戦を開始した。プーチン大統領は、その作戦の目的を「8年間ウクライナ政権によって虐待や大量虐殺にさらされてきた人々を守ること」だと述べた。プーチン大統領は、この目的のために「ウクライナの非軍事化と非ナチ化」を計画していると語った。西側諸国は、特殊作戦に関連して、ロシアに対する新たな厳しい制裁を発動した。

米国 ロシアの銀行の国際決済を制限する計画=ロイター

© Sputnik / Pavel Bednyakov / フォトバンクに移行バイデン氏
バイデン氏 - Sputnik 日本, 1920, 21.02.2022
米政権は、米国の金融機関がロシアの主要銀行に対する取引処理を禁じることを含む対露制裁の暫定的パッケージを準備したことが分かった。ロイターが21日、情報筋の話を引用して報じている。
情報筋によると、この措置はロシアがウクライナに侵攻した場合のみに実施され、米国とロシアの銀行との間の国際決済を可能にするコルレス関係を縮小することを目的としている。制裁の対象となる銀行の最終的なリストはまだ作成されていないが、情報筋はVTB銀行、ロシア貯蓄銀行(スベルバンク)、ガスプロムバンクが含まれる可能性が高いとみている。
さらに米国は、ロシアの個人や団体に対し、資産凍結やあらゆる取引の禁止を含む制裁措置を講じる予定。この件について米政権と米財務省はコメントを控えている。
ここ最近、欧米諸国やウクライナでは、ロシアによるウクライナ侵攻が差し迫っていると囁かれている。一方のロシアはこのような非難を何度となく否定し、どの国に対しても攻撃するつもりはなく、「ロシアのアグレッシブ」はロシア国境にNATOがさらに兵器を配備するための口実として使われていると説明している。
関連ニュース
在露米国大使館、ロシア大都市におけるテロ攻撃の脅威について米国民に警告
ロシア政府 西側諸国に理性的になるよう求める=ペスコフ報道官
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала