ドネツク人民共和国の自警団 - Sputnik 日本, 1920, 31.01.2022
ウクライナをめぐる情勢
ロシアは2月24日、ウクライナで軍事作戦を開始した。プーチン大統領は、その作戦の目的を「8年間ウクライナ政権によって虐待や大量虐殺にさらされてきた人々を守ること」だと述べた。プーチン大統領は、この目的のために「ウクライナの非軍事化と非ナチ化」を計画していると語った。西側諸国は、特殊作戦に関連して、ロシアに対する新たな厳しい制裁を発動した。

露外務省、ロシアがルガンスク人民共和国とドネツク人民共和国を承認している境界について語る

© Sputnik / Сергей Батурин / フォトバンクに移行ドネツク人民共和国
ドネツク人民共和国 - Sputnik 日本, 1920, 22.02.2022
ロシアは、ドネツク人民共和国(DPR)とルガンスク人民共和国(LPR)の両当局がその権限と管轄権を行使する境界内でDPR とLPRを承認している。ロシア外務省のルデンコ外務次官が22日、発表した。
現在、ルガンスク州とドネツク州の一部地域はウクライナ政府の管理下にあり、一部はLPRとDPRの管理下にある。
またルデンコ氏は、ロシアはウクライナとの外交関係断絶を望んでいないと表明した。ウクライナのゼレンスキー大統領は22日、ロシアとの外交関係断絶を検討していると述べた。同氏は「22日にこの問題に取り組む」意向を示した。
プーチン大統領 - Sputnik 日本, 1920, 22.02.2022
ウクライナをめぐる情勢
プーチン大統領 ドネツク、ルガンスクの主権の即刻承認を決定
ルデンコ氏は、ゼレンスキー氏の発言についてリア・ノーヴォスチ通信からコメントを求められ、「それはウクライナが決めることだ。我われはそのような決定については考えていない。これは我われの選択ではない」と述べた。
関連ニュース
ウクライナ軍がルガンスク人民共和国の領土を5回砲撃 22日朝
ウクライナはドンバスの接触線に12万人の軍部隊を集結させた=ロシア国連大使
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала