ドネツク人民共和国の自警団 - Sputnik 日本, 1920, 31.01.2022
ウクライナをめぐる情勢
ロシアは2月24日、ウクライナで軍事作戦を開始した。プーチン大統領は、その作戦の目的を「8年間ウクライナ政権によって虐待や大量虐殺にさらされてきた人々を守ること」だと述べた。プーチン大統領は、この目的のために「ウクライナの非軍事化と非ナチ化」を計画していると語った。西側諸国は、特殊作戦に関連して、ロシアに対する新たな厳しい制裁を発動した。

日独首脳が電話会談 G7首脳会議を前に対応のすり合わせ

© Sputnik / Alexei Vitvitsky / フォトバンクに移行ドイツのオラフ・ショルツ首相
ドイツのオラフ・ショルツ首相 - Sputnik 日本, 1920, 22.02.2022
岸田首相は22日夜、ショルツ独首相と電話会談を実施し、ロシアが国際法に違反してウクライナの主権と領土の一体性を侵害したという認識を共有し、強く非難する立場で一致した。NHKが報じた。
NHKの報道によれば、ドイツはG7の首脳会議の議長国であることから、岸田首相は24日の会議を前に制裁をはじめとする各国の対応とのすり合わせを確認した。
21日、ウクライナからの度重なる攻撃を受け、独立の承認を求めたドネツク人民共和国およびルガンスク人民共和国の要請をロシアが受け入れたことについて、西側諸国は「ウクライナの主権、領土の一体性を侵害し」国際法に違反する行為と強く非難。
文大統領 - Sputnik 日本, 1920, 22.02.2022
ウクライナをめぐる情勢
韓国の文大統領、ウクライナの主権尊重への支持表明
日本の岸田首相もG7に同調し、ロシアを「強く非難」した。ただし制裁の内容、発動時期についての問いには明言を避け、G7の動向をにらみながら「調整を行う」と述べるにとどまっている。
岸田首相はウクライナ情勢については「日本としても緊張緩和に向けた努力が必要」と指摘し、ウクライナ、ロシアの各首脳と電話会談を実施している。
関連ニュース
ウクライナはドンバスの接触線に12万人の軍部隊を集結させた=ロシア国連大使
ウクライナ東部の独立承認は米国にとって甚大な脅威=ホワイトハウス
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала