ドネツク人民共和国の自警団 - Sputnik 日本, 1920, 31.01.2022
ウクライナをめぐる情勢
ロシアは2月24日、ウクライナで軍事作戦を開始した。プーチン大統領は、その作戦の目的を「8年間ウクライナ政権によって虐待や大量虐殺にさらされてきた人々を守ること」だと述べた。プーチン大統領は、この目的のために「ウクライナの非軍事化と非ナチ化」を計画していると語った。西側諸国は、特殊作戦に関連して、ロシアに対する新たな厳しい制裁を発動した。

ロシア ウクライナから外交官らを早急に避難へ

© Sputnik / Stringer  / フォトバンクに移行ロシア ウクライナから外交官らを早急に避難へ
ロシア ウクライナから外交官らを早急に避難へ - Sputnik 日本, 1920, 23.02.2022
ロシア外務省は、ウクライナ領内の在外公館に勤務するロシア人外交官らを早急に避難させることを明らかにした。
ロシア外務省は、ウクライナにいるロシア人外交官に対して名指しで肉体的制裁を与える脅迫が入ったにも関わらず、ウクライナ当局はこれに反応を示さなかったと指摘した。
ロシア外務省の発表には、「こうした状況のなかで我々がまずこなすべき課題とは、ロシア人外交官、大使館および総領事館の職員を守ることだ。彼らの生命、安全の保護のためにロシア指導部によって、ウクライナにおけるロシアの在外公館の職員の避難が決定された。避難は早急に実現される」と書かれている。
関連ニュース
ミンスク合意はもう存在しない プーチン大統領
ロシア上院 ドンバス情勢で国外へのロシア軍派兵に同意
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала