バイデン大統領 新たな対露制裁を発動

© Sputnik / Pavel Bednyakov / フォトバンクに移行バイデン大統領
バイデン大統領 - Sputnik 日本, 1920, 23.02.2022
バイデン米大統領は、ロシアに対する新たな制裁の発動を発表した。バイデン大統領は、制裁はロシアの対外債務に及ぶ他、ロシア人エリートと2行の銀行にも及ぶことを明らかにした。
米国は、ロシアのウクライナに対する行動如何で制裁を厳格化する。
「我々はロシアの対外債務に対して全方向的な制裁を発動する」バイデン大統領はウクライナ情勢に関する演説でこう述べた。
バイデン大統領は、対露制裁は米国には打撃となることを認めたうえで、米国経済を擁護すると約束した。
バイデン大統領によれば、ロシアのほうからウクライナへの侵攻を開始した。米国はバルト諸国を守るため、欧州における軍事プレゼンスを強化する。
「はっきりさせておくが、これは完全に我々の側からの防衛的措置であり、ロシアと戦争の意図はない」バイデン大統領はこう述べた。
ここ数日、ドンバスの衝突状況が本格的に激化している。ウクライナ政府はこれまでの合意を一切無視し、ドネツクおよびルガンスク共和国との境界線に軍の大半を集中。禁止兵器を使うなどして義勇兵への発砲を定期的に行っている。ドネツク共和国のプシーリン大統領は、近日中にウクライナのゼレンスキー大統領は軍にドンバス侵攻開始を命ずるだろうとしている。
ロシアのプーチン大統領はモスクワ時間の21日22時半過ぎ(日本時間22日午前4時半過ぎ)、ドネツク人民共和国およびルガンスク人民共和国を承認する必要性を明らかにした
関連ニュース
英外相 最初の対露制裁に署名
ロシア ウクライナから外交官らを早急に避難へ
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала