日本政府 大使館職員の拘束で中国側に抗議 中国は反論

© AFP 2022 / Kazuhiro Nogi日本政府 大使館職員の拘束で中国側に抗議 中国は反論
日本政府 大使館職員の拘束で中国側に抗議 中国は反論 - Sputnik 日本, 1920, 23.02.2022
21日に北京の日本大使館が一時的に拘束されたことに対し、日本政府が抗議を行ったが、中国外交部は拘束は正当なものと反論した。NHKが報じた。
北京の日本大使館職員が21日、中国当局に一時的に拘束された。職員は公務中だった。日本の垂秀夫大使が22日夜に外交部を訪れ、ウィーン条約に違反しているとして厳重に抗議し、謝罪と再発防止を求めた。
林芳正外相は同日、外務省で記者団に到底看過できず、断じて受け入れられないと語った。
一方で中国外交部の華春瑩報道官は23日、記者会見で日本の外交官が地位にふさわしくない活動を行ったと指摘し、「日本側には、中国の法律を尊重し、駐在している外交官の言動を厳格に規制」するように求めたと述べた。
外交官が拘束されるのは異例のこと。同職員の拘束は数時間に及んだとされる。
関連ニュース
日米、東シナ海で共同戦術訓練=海上自衛隊
日本 岸田首相 国際情勢はロシアがクリミアを併合した2014年と比べて大きく変化
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала