ドネツク人民共和国の自警団 - Sputnik 日本, 1920, 31.01.2022
ウクライナをめぐる情勢
ロシアは2月24日、ウクライナで軍事作戦を開始した。プーチン大統領は、その作戦の目的を「8年間ウクライナ政権によって虐待や大量虐殺にさらされてきた人々を守ること」だと述べた。プーチン大統領は、この目的のために「ウクライナの非軍事化と非ナチ化」を計画していると語った。西側諸国は、特殊作戦に関連して、ロシアに対する新たな厳しい制裁を発動した。

EUが正式に対露制裁 ドネツク、ルガンスクの承認を理由に

© AP Photo / DPA / Christoph SoederEUが正式に対露制裁 ドネツク、ルガンスクの承認を理由に
EUが正式に対露制裁 ドネツク、ルガンスクの承認を理由に  - Sputnik 日本, 1920, 24.02.2022
EUはロシアがドネツク人民共和国とルガンスク人民共和国の独立を承認したことに異議を唱え、対露制裁を承認するプロセスを終了した。EU議長国を務めるフランス代表部が発表した。
EUの新たな対露制裁発動についてはすでに前日22日に公表されていた。制裁の対象となったのはドネツク、ルガンスク両人民共和国の独立を承認したロシア下院(国家会議)議員351人で、議員らにはEU圏への入国が禁じられるほか、EU圏内に所有する資産が凍結される。このほか、ルガンスク人民共和国、ドネツク人民共和国におけるロシアの行動に支持を示した、またはそれから利益を得た政治家、ビジネスマン、銀行など27人の個人と法人、軍部高官、「ウクライナに不利な偽情報を流した責任者ら」も制裁対象となる。制裁対象者らの名前を記したリストは近く公開される。
さらに、ドネツク人民共和国およびルガンスク人民共和国からの禁輸、および両人民共和国への商品、技術の輸出の禁止、観光、貿易、一定のセクターへの投資の制限も行われる。
関連ニュース
露大統領が祖国防衛の日を祝福、軍事力の強化を表明
ウクライナ ドネツクを14回砲撃 ルガンスクでも砲撃音が確認
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала