ドネツク人民共和国の自警団 - Sputnik 日本, 1920, 31.01.2022
ウクライナをめぐる情勢
ロシアは2月24日、ウクライナで軍事作戦を開始した。プーチン大統領は、その作戦の目的を「8年間ウクライナ政権によって虐待や大量虐殺にさらされてきた人々を守ること」だと述べた。プーチン大統領は、この目的のために「ウクライナの非軍事化と非ナチ化」を計画していると語った。西側諸国は、特殊作戦に関連して、ロシアに対する新たな厳しい制裁を発動した。

米国 プーチン大統領とラブロフ外相に制裁 「非常にまれな措置」=ホワイトハウス

© AFP 2022 / Paul J. Richardsサキ米報道官
サキ米報道官  - Sputnik 日本, 1920, 26.02.2022
ホワイトハウスのジェン・サキ報道官は25日、米国はロシアのウラジーミル・プーチン大統領およびセルゲイ・ラブロフ外相に対して制裁を課すと発表した。
サキ報道官が会見で述べたところによると、こうした行動は欧州連合(EU)の決定に従うもの。
また、ロシア指導部に対する制裁に「渡航禁止令」が含まれるかどうかを尋ねられ、サキ報道官は「米国の制裁の一部になると思う」と話した。詳細は25日夜に発表されるとした。
ジョンソン首相 - Sputnik 日本, 1920, 26.02.2022
ウクライナをめぐる情勢
英政府 プーチン大統領とラブロフ外相に制裁を発動
サキ報道官は、ジョー・バイデン米大統領がプーチン大統領と関わるつもりはないとし、さらに、プーチン大統領に対して課された制裁は「非常にまれな措置だ」と強調した。同報道官は「今はいつものように事に取り組んでいる場合ではない。情勢が緩和されれば、我々はいつもの状態に戻ることができるだろう」と語った。
また、サキ報道官は、米国は必要に応じてウクライナからの難民を受け入れる構えができているとし、この問題については欧州の同盟国と連絡を取り続けていると明らかにした。
そして、サキ報道官は再度、米国政府はウクライナでロシア連邦と対峙するために軍隊を派遣するつもりはないと繰り返した。
関連ニュース
欧州評議会におけるロシアの権利が一時停止に
日本 岸田首相 ロシアとの平和条約交渉は「当面控える」
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала