日本と欧州、追加LNG融通について調整 ウクライナ情勢受け

© AP Photo / Koji Sasahara, FileLNGのタンカー
LNGのタンカー - Sputnik 日本, 1920, 26.02.2022
日本政府は、ウクライナ情勢を受け、欧州への液化天然ガス(LNG)の追加融通に関して欧州連合(EU)欧州委員会と調整していることが判明した。共同通信が報じた。
共同通信によると、3月分までは2月9日に発表済みで、数十万トン規模となる見込み。4月以降の対応方針について欧州委から新たに問い合わせを受けた。
現時点では、供給量や条件は明らかになっていない。国内の安定供給分を確保した上で、日本企業に追加融通の検討を求めるという。
農産物 - Sputnik 日本, 1920, 25.02.2022
ウクライナをめぐる情勢悪化
ウクライナ情勢が日本の農産物価格に影響するおそれ
2月9日、日本政府は、欧米諸国からの要請を受け、液化天然ガスの一部を欧州に融通することを決定した。液化天然ガスの一部は、2月中にも売却先に届けられるという。
岸田首相は25日、原油および液化天然ガスの備蓄・在庫を保有していることを確認し、ウクライナ情勢によってエネルギーの安定供給に直ちに大きな支障を来すことはないとした。一方、萩生田経産相は、日本政府は国際社会と協力するとしたが、「国内供給が第一」と強調した。
関連ニュース
欧州へのLNG融通:日本は米国の要請に応えることができるのか?
日本による欧州へのLNG融通は米国への友好の印にすぎない=専門家
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала