ドネツク人民共和国の自警団 - Sputnik 日本, 1920, 31.01.2022
ウクライナをめぐる情勢
ロシアは2月24日、ウクライナで軍事作戦を開始した。プーチン大統領は、その作戦の目的を「8年間ウクライナ政権によって虐待や大量虐殺にさらされてきた人々を守ること」だと述べた。プーチン大統領は、この目的のために「ウクライナの非軍事化と非ナチ化」を計画していると語った。西側諸国は、特殊作戦に関連して、ロシアに対する新たな厳しい制裁を発動した。

EU、ロシア中央銀行の準備金と資産の管理に関連する取引を禁止

© Sputnik / Evgeny Biyatov / フォトバンクに移行ロシア中央銀行
ロシア中央銀行 - Sputnik 日本, 1920, 28.02.2022
欧州連合(EU)は、ロシア中央銀行の準備金と資産の管理に関連する取引を禁止した。28日のEU官報に掲載された文書で述べられている。
文書には「ロシア中央銀行に代わって、あるいはロシア中央銀行の委託による法人、組織、または団体によって行う取引を含め、準備金およびロシア中央銀行の資産の管理に関連する取引は禁止される」と記載されている。
ゼレンスキー大統領 - Sputnik 日本, 1920, 27.02.2022
ウクライナをめぐる情勢
西側がロシアを国際金融システムから追放、「重大な勝利」=ウクライナ大統領
先に、ドイツ連邦財務省は西側主要国による会談の結果、国際社会の制裁を受ける全てのロシア系銀行がSWIFTから追放されると表明した。この会合には米国、フランス、カナダ、イタリア、英国、欧州委員会、ドイツが参加し、ウクライナ情勢の悪化を受け、ロシアに強力な金融制裁を発動することで合意したという。
EUの外相らは27日、ロシアの一部の銀行をSWIFTから排除することに同意。ジョセップ・ボレル外務・安全保障政策上級代表は、SWIFTから切り離されるロシアの銀行の数を挙げず、この問題に関しては引き続き検討し、(現地時間)28日午前までに正式に発表するとしていた。
関連ニュース
SWIFT、対露制裁に関するEUの決定を実行へ
岸田首相 プーチン大統領などロシア政府関係者らの資産凍結 制裁措置決定
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала