韓国 ロシアの銀行に対する制裁措置を採択

© AFP 2022 / Jung Yeon-je 韓国と米国の旗
韓国と米国の旗 - Sputnik 日本, 1920, 01.03.2022
韓国は、米国との協議の結果、銀行分野における具体的な対露制裁措置を決定した。この措置には、ロシアの多くの銀行との業務停止、ロシア債券への投資、SWIFTの排除などが含まれる。韓国の企画財政部(財務省に相当)が発表した。
これよりも前、韓国外交部(外務省)は、同盟国の対露制裁に参加すると決定し、輸出規制の面ではロシアへの戦略物資の輸出を禁止する他、SWIFTの排除を支持すると発表していた。
企画財政部は、「関係省庁および米財務省との緊急協議後、制裁の具体的な範囲と方法について決定した」と声明で発表した。
キエフ(アカイーブ写真) - Sputnik 日本, 1920, 24.02.2022
ウクライナをめぐる情勢悪化
ウクライナでの軍事作戦=主な事実
その声明によると、提携を解消する銀行にはズベルバンク、開発対外経済銀行(VEB)、プロムスヴャズィバンク、VTB銀行、バンク・アトクルィチエ、ノヴィコムバンクとその子会社が含まれ、取引関係の停止日は米国が各銀行に設定した猶予期間と一致させるという。また、韓国は米国が定めた基準と同様に、農業、エネルギー、新型コロナウイルス対策などを含む「例外的な」ケースの銀行取引は認めるとしている。
さらに韓国の全ての政府機関および金融機関に対し、2日以降に発行された全てのロシア国債の取引を行わないよう「強く勧告」する予定だという。
韓国は、欧州がロシア銀行に対する制裁時期とロシアの銀行をSWIFTから排除する措置を決定した後に、これらの具体的な措置に踏み切るという。
ロシアのプーチン大統領は、24日午前のテレビ演説で、ドンバスの共和国の指導者の訴えを受け、「8年間ウクライナ政権による虐待、ジェノサイトにさらされてきた」人々を守るため、特殊軍事作戦を実行することを決定したと述べた。プーチン大統領は、ロシア政府の計画には「ウクライナの領土の占領は含まれていない」と強調した。
ロシア国防省は24日、ロシア軍はウクライナの都市に砲撃や空爆を行っておらず、軍事インフラを精密兵器で攻撃していると発表した。 同省は、「ウクライナ軍の軍事インフラ、防空施設、軍事飛行場、ウクライナ陸軍航空隊が高度な精密兵器で使用不能となっている」と発表。 また同省は、一般市民を全く脅かしていないと断言した。
関連記事
日本 エネルギー供給に支障が出ないよう欧米諸国と調整へ
欧州委員会 新たな対露制裁を提示へ
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала