ドネツク人民共和国の自警団 - Sputnik 日本, 1920, 31.01.2022
ウクライナをめぐる情勢
ロシアは2月24日、ウクライナで軍事作戦を開始した。プーチン大統領は、その作戦の目的を「8年間ウクライナ政権によって虐待や大量虐殺にさらされてきた人々を守ること」だと述べた。プーチン大統領は、この目的のために「ウクライナの非軍事化と非ナチ化」を計画していると語った。西側諸国は、特殊作戦に関連して、ロシアに対する新たな厳しい制裁を発動した。

ロシア人テニス選手、ATP・WTAツアーに中立の立場で参加へ

© Sputnik / Владимир Астапкович / フォトバンクに移行世界ランク1位のダニイル・メドベージェフ選手
世界ランク1位のダニイル・メドベージェフ選手 - Sputnik 日本, 1920, 02.03.2022
ATP(男子プロテニス協会)とWTA(女子テニス協会)は、サイト上で共同声明を表し、ロシアとベラルーシの選手はATPとWTAが開催するテニス大会およびグランドスラム大会に、中立の立場でなら参加することができると発表した。
声明には、「ロシアとベラルーシの選手は従来通り、国際テニス大会に出場できるが、参加は国旗や国歌のない中立的な立場でのみ許される」と記されている。
ワリエワ - Sputnik 日本, 1920, 01.03.2022
フィギュア特集
ISUがロシアおよびベラルーシ選手の大会出場を禁止
IOC(国際オリンピック委員会)は1日、テニス協会に対し、ロシアとベラルーシの選手を大会に参加させないよう勧告したが、中立的な立場であれば、参加させることができると付け加えていた。
これより前、ATPとWTAは、ウクライナ情勢の悪化に伴い、10月にモスクワで開催される予定だったクレムリン・カップを中止すると発表した。
関連ニュース
ウクライナ危機を背景にしたパラリンピック ロシア選手を待ち受けるものとは?
JOC山下泰裕会長「全面的に支持」 IOC勧告ロシアとベラルーシを国際大会から除外
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала