ANA 3日の欧州線全便を欠航 ロシア領空飛行のため

© AFP 2022 / Yoshikazu TsunoANA 3日の欧州線全便を欠航に
ANA 3日の欧州線全便を欠航に - Sputnik 日本, 1920, 02.03.2022
日本の航空会社「全日空(ANA)」は、3日の欧州便をすべて欠航する。ウクライナ情勢の緊迫化を受けた措置で、乗客約130人に影響が出るという。日本のメディアが報じた。
欠航するのは、羽田空港発フランクフルト着の旅客便と、フランクフルト発羽田空港着の旅客便の2便。また、貨物便6便も対象となる。
ANAによると、欧州路線はロシアの領空を飛行するため、「運航の安全を確保するため総合的に決断した」という。4日以降の便は別のルートでの運航を調整する方針だという。

一方、日本航空(JAL)は、モスクワ便は欠航するものの、それ他の欧州便は通常通り運航予定。
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала