ドネツク人民共和国の自警団 - Sputnik 日本, 1920, 31.01.2022
ウクライナをめぐる情勢
ロシアは2月24日、ウクライナで軍事作戦を開始した。プーチン大統領は、その作戦の目的を「8年間ウクライナ政権によって虐待や大量虐殺にさらされてきた人々を守ること」だと述べた。プーチン大統領は、この目的のために「ウクライナの非軍事化と非ナチ化」を計画していると語った。西側諸国は、特殊作戦に関連して、ロシアに対する新たな厳しい制裁を発動した。

ロシア人とウクライナ人は同じ民族=プーチン大統領

© Sputnik / Aleksey Nikolskyi / フォトバンクに移行ロシア人とウクライナ人は同じ民族=プーチン大統領
ロシア人とウクライナ人は同じ民族=プーチン大統領 - Sputnik 日本, 1920, 04.03.2022
ロシア人とウクライナ人は同じ民族(ナロード)であり、この確信を放棄することは決してない。安全保障会議の常任委員等と行った会合でウラジーミル・プーチン露大統領が表明した。
プーチン大統領は会合の中で、次のように発言した。
ロシア人とウクライナ人は一つの民族であり、この確信を放棄することは決してない。ウクライナ住民の一部は脅迫され、ナチのナショナリズムに溢れたプロパガンダに翻弄され、また一部のものは意識的にバンデーラ主義者や、第二次世界大戦ではヒトラー側で戦ったナチストの手先を真似ているに過ぎない。
ザハロワ報道官 - Sputnik 日本, 1920, 01.03.2022
ウクライナをめぐる情勢
再びロシア人にドイツ軍の銃口が向けられた=露外務省
ウクライナで実行している特殊軍事作戦については全て計画どおりで、指定した課題をロシア軍は全て順調に遂行していると表明した。
ウクライナ領でロシア軍は人道回廊を確保し、流通を保証、これにより民間人が自由に国外へ移動できるように配慮しているという。ただし、一部のナショナリストはこれを阻止しようとしているとのこと。これらのナショナリストは、外国人を戦火の中に置き去りにするほか、 民間人を「人間の盾」にしているとして批判した。
関連ニュース
ウクライナ代表団、期待の結果は交渉から得られず
ウクライナへの核配備の検討を米国は否定 ロシア外務省は疑問を呈す
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала