米国議会 ポーランドへのエイブラムス戦車250両の売却を承認

© 写真 : Joseph A. Lambach, U.S. Marine CorpsБоевой танк США M1 Abrams
Боевой танк США M1 Abrams - Sputnik 日本, 1920, 05.03.2022
ポーランドのマリウス・ブワシュチャク国防相は5日、米国議会がエイブラムス戦車250両をポーランドに売却することに合意したと明らかにした。
ブワシュチャク氏は、「ポーランド軍は強くなっている!米国議会はポーランドにエイブラムス戦車250両を売却することに合意した」とツイッターに投稿した。
さらに同氏は、米議会の承認は「購入の契約を締結前の最後の重要なステップだ。ここ数年で最も重要な武器購入契約だ」とツイートしている。
ブワシュチャク氏のツイートは、ポーランドがエイブラムス戦車の最新バージョンである「M1A2 SEPv3」250両を購入することに関するもの。同氏は、ポーランド東部の国境にこれらの戦車を配備する意向を表明している。
米国の上院議員グループは4日、ジョー・バイデン米大統領に対し、米国製のエイブラムス戦車と60億ドル(約6900億円)相当の兵器のポーランドへの納入を早めるよう要請した。
関連記事
ウクライナにおける特殊作戦の目的 展開が望ましくない兵器を明確化
ストルテンベルグ事務総長 「NATOはウクライナでの紛争の当事者ではな
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала