ドネツク人民共和国の自警団 - Sputnik 日本, 1920, 31.01.2022
ウクライナをめぐる情勢
ロシアは2月24日、ウクライナで軍事作戦を開始した。プーチン大統領は、その作戦の目的を「8年間ウクライナ政権によって虐待や大量虐殺にさらされてきた人々を守ること」だと述べた。プーチン大統領は、この目的のために「ウクライナの非軍事化と非ナチ化」を計画していると語った。西側諸国は、特殊作戦に関連して、ロシアに対する新たな厳しい制裁を発動した。

ロシア連邦軍 一時停戦体制を宣言 目的はウクライナ民間人の避難

© REUTERS / Press Service of the Ukrainian Air Assault ForcesУкраинские военные. Архивное фото
Украинские военные. Архивное фото - Sputnik 日本, 1920, 07.03.2022
ウクライナにある省庁間人道問題対応調整本部は、ロシア軍はマクロン仏大統領からプーチン大統領への要請後、モスクワ時間3月7日10時(日本時間3月7日16時)より一時的な停戦体制の「静寂体制」を宣言し、人道回廊を開くという声明を表した。
これにより、民間人はキエフ、マリウポレ、ハリコフ、スームィから離れることができるようになる。
省庁間人道問題対応調整本部の声明には次のように書かれている。
「だが、人道的回廊が開放されている間は、ロシア連邦軍は無人航空機の使用を含め、避難の継続的な客観的監視を実施する。人道オペレーションを中断させ、その罪をロシア連邦になすりつけ、ロシア及び文明世界全体をまたもや騙そうとするウクライナ側からのあらゆる試みは今回は無駄で無意味であると警告する」
国連 ウクライナからの難民の数が150万人を突破したと発表 - Sputnik 日本, 1920, 07.03.2022
ウクライナをめぐる情勢
国連 ウクライナからの難民の数が150万人を突破したと発表
省庁間人道問題対応調整本部は、ウクライナの公的機関および諸都市の指導者からの具体的な行動を待っている状態と指摘した。
ロシアのプーチン大統領は、24日午前のテレビ演説で、ドンバスの共和国の指導者の訴えを受け、「8年間ウクライナ政権による虐待、ジェノサイトにさらされてきた」人々を守るため、特殊軍事作戦を実行することを決定したと述べた。プーチン大統領は、ロシア政府の計画には「ウクライナの領土の占領は含まれていない」と強調した。
関連ニュース
右派セクター本部で情報とNATOのマーク入りのノートパソコンを発見
ロシア軍 ウクライナの軍事インフラ2200カ所以上を破壊
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала