ドネツク人民共和国の自警団 - Sputnik 日本, 1920, 31.01.2022
ウクライナをめぐる情勢
ロシアは2月24日、ウクライナで軍事作戦を開始した。プーチン大統領は、その作戦の目的を「8年間ウクライナ政権によって虐待や大量虐殺にさらされてきた人々を守ること」だと述べた。プーチン大統領は、この目的のために「ウクライナの非軍事化と非ナチ化」を計画していると語った。西側諸国は、特殊作戦に関連して、ロシアに対する新たな厳しい制裁を発動した。

ウクライナが条件遂行なら、いかなる瞬間にも作戦停止の用意あり 露大統領府報道官

© Sputnik / Sergey Guneev / フォトバンクに移行ロシア大統領府のドミトリー・ペスコフ公式報道官
ロシア大統領府のドミトリー・ペスコフ公式報道官 - Sputnik 日本, 1920, 07.03.2022
ロシア大統領府のドミトリー・ペスコフ公式報道官はロイター通信からの取材に答えた中で、ウクライナ側には、同国政権がロシアの提示する条件を遂行するのであれば、ロシアは特殊作戦を「いかなる瞬間にも」停止すると通知したことを明らかにした。
ペスコフ報道官は、ウクライナは憲法修正を行い、「なんらかの陣営」への加盟要求を取り下げるべきと指摘した上で、ウクライナはクリミアをロシアの領土として、またドネツク人民共和国とルガンスク人民共和国は独立国家として承認すべきと述べた。
ペスコフ報道官は、「実際のところ我々はウクライナの非武装化を完了しつつあり、完了する。彼ら(ウクライナ側)は戦闘行為を止めるべきだ」と強調した。
ロシア南部チェチェン共和国のカディロフ首長 - Sputnik 日本, 1920, 07.03.2022
ウクライナをめぐる情勢
チェチェン共和国首長がウクライナ大統領に投降を呼びかけ、避難先を約束
「これが全てだ。これはいかなる瞬間にも停止する可能性がある」ペスコフ報道官はこう述べた。
ロシアのプーチン大統領は、24日午前のテレビ演説で、ドンバスの共和国の指導者の訴えを受け、「8年間ウクライナ政権による虐待、ジェノサイトにさらされてきた」人々を守るため、特殊軍事作戦を実行することを決定したと述べた。プーチン大統領は、ロシア政府の計画には「ウクライナの領土の占領は含まれていない」と強調した。
関連ニュース
ウクライナの戦闘機部隊をほぼ殲滅=露国防省
中国が日本に期待 他人のために「火中の栗」を拾うのは止めよ
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала