ドネツク人民共和国の自警団 - Sputnik 日本, 1920, 31.01.2022
ウクライナをめぐる情勢
ロシアは2月24日、ウクライナで軍事作戦を開始した。プーチン大統領は、その作戦の目的を「8年間ウクライナ政権によって虐待や大量虐殺にさらされてきた人々を守ること」だと述べた。プーチン大統領は、この目的のために「ウクライナの非軍事化と非ナチ化」を計画していると語った。西側諸国は、特殊作戦に関連して、ロシアに対する新たな厳しい制裁を発動した。

トルコ外相 ロシアがマリウポリのモスクを爆撃したとする報道を否定

© AFP 2022 / Adem Altanトルコのメヴリュト・チャウショグル外相
トルコのメヴリュト・チャウショグル外相 - Sputnik 日本, 1920, 14.03.2022
トルコのメヴリュット・チャヴシュオール外相は、国際外交フォーラムでの閉会式での演説で、ロシアがウクライナのマリウポリにあるモスクの建物を爆撃したとする報道を否定した。
チャヴシュオール氏は、「そこにあるモスクには我々の国民がいる。彼らとの電話連絡が断たれた後は、衛星電話で連絡を取り合っている。昨日、モスクが爆撃されたと報じられた。モスクのイマーム(宗教的指導者)はこの報道を否定した。モスクにも被害はないという」と述べた。
ロシア非常事態省 2日間で人道支援物資330トン超がドンバスに - Sputnik 日本, 1920, 13.03.2022
ウクライナをめぐる情勢
ロシア非常事態省 2日間で人道支援物資330トン超がドンバスに
さらに同氏は、12日にロシアのセルゲイ・ラブロフ外相と電話会談した際、マリウポリからトルコ国民の避難について支援を要請したと明らかにした。
マリウポリ当局は11日、ロシア軍がモスクを攻撃したとの情報を発表した
関連ニュース
中国 ウクライナ情勢をめぐり米国に警告
ゼレンスキー大統領、プーチン大統領との首脳会談にエルサレムを提案
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала