Художественное изображение молекул ДНК - Sputnik 日本, 1920
新型コロナウイルス
各国の感染対策と成果、感染状況、ワクチンや変異株をめぐる情報など最新のコロナ関連ニュースを網羅

オミクロンの危険な亜種 露ウイルス学者が警告

© Sputnik / Evgeny Odinokov / フォトバンクに移行オミクロンの危険な亜種 露ウイルス学者が警告
オミクロンの危険な亜種 露ウイルス学者が警告 - Sputnik 日本, 1920, 15.03.2022
露ガマレア研究所のアナトーリ・アリトシュテイン主任研究員は中国で確認された新しいオミクロン亜種BA.2について、複数の変異があるため、以前の亜種よりも感染力が強い恐れがあると指摘した。
アリトシュテイン主任研究員は、中国で新たにCOVID-19が猛威を振るっているのは「オミクロン」BA.2が原因の可能性があると指摘している。BA.2は、すでに英国、フランス、ベルギー、イタリア、スイス、オランダで検出されているものの、東欧では見つかっていない。
ファイザー製ワクチン - Sputnik 日本, 1920, 11.03.2022
新型コロナウイルス
日本政府 新型コロナ4回目接種を検討 今夏に開始か
アリトシュテイン主任研究員は、「デルタクロンはほぼ絶滅したが、BA.2は拡大し始めた段階にあると言える。これが出現した原因は、もともとの『オミクロン』株に起きた一連の突然変異にあるが、この変異はウイルスの機能に影響を及ぼしたためにBA.2は格段に危険性の高いものとなりうる恐れが懸念されている」と語っている。
研究者らのデータではオミクロンBA.2は28種の変異株があり、そのおよそ30%はもともとのオミクロンより感染性も毒性も高く、免疫やモノクローナル抗体の回避能力に優れている。
関連ニュース
人口1760万人の深セン市でロックダウン 新型コロナ感染者急増で
WHOが警告 ワクチン接種だけが世界中にパンデミック収束をもたらす
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала