ドネツク人民共和国の自警団 - Sputnik 日本, 1920, 31.01.2022
ウクライナをめぐる情勢
ロシアは2月24日、ウクライナで軍事作戦を開始した。プーチン大統領は、その作戦の目的を「8年間ウクライナ政権によって虐待や大量虐殺にさらされてきた人々を守ること」だと述べた。プーチン大統領は、この目的のために「ウクライナの非軍事化と非ナチ化」を計画していると語った。西側諸国は、特殊作戦に関連して、ロシアに対する新たな厳しい制裁を発動した。

ロシアとイスラエルの電話首脳会談開催、ウクライナ情勢を協議

© Sputnik / Aleksey Nikolskyi / フォトバンクに移行Президент РФ Владимир Путин во время обращения
Президент РФ Владимир Путин во время обращения - Sputnik 日本, 1920, 15.03.2022
ロシアのウラジーミル・プーチン大統領はイスラエルのナフタリ・ベネット首相と電話会談を行い、ウクライナ南東部のドンバス地域を保護するためロシアが進めている特殊軍事作戦の状況について協議を行った。ロシア大統領府のプレスサービスが明らかにした。
先にロシアとイスラエルの電話首脳会談が開催された。ロシア大統領府の発表によると、会談ではロシアがウクライナで進める特殊軍事作戦について意見交換が行われたという。この会談でプーチン大統領はウクライナ軍による残虐な行為について言及した。南東部のドネツクではウクライナ軍が市街地にクラスター爆弾によるミサイル攻撃を14日に実施し、民間人の間で多数の犠牲者が発生した。ロシア側の情報によると、この攻撃で民間人20人が死亡したほか、36人が負傷した模様。
中国が米国に呼び掛け ウクライナの軍事生物学研究室の活動詳細を説明せよ - Sputnik 日本, 1920, 14.03.2022
ウクライナをめぐる情勢
中国が米国に呼び掛け ウクライナの軍事生物学研究室の活動詳細を説明せよ
また、両首脳はロシアとウクライナの代表団が進める停戦交渉についても評価を行った。イスラエル側は先にウクライナとも電話首脳会談を実施しており、その内容についてロシア側に通知したとのこと。
なお、ウクライナはロシアとの首脳会談開催を希望し、その開催場所にエルサレムを指定しているものの、ロシア大統領府のドミトリー・ペスコフ報道官によると、ウクライナ側からそういった要請は届いていないという。
関連ニュース
ロシアの特殊軍事作戦 「ウクライナにも責任がある」=鈴木宗男議員
中国、岸田首相の国連安保理改革に関する立場には賛同しない
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала