北朝鮮による拉致被害者の家族、駐日米国大使と面会 協力求める

© AFP 2022 / Ed Jones 北朝鮮(アーカイブ写真)
北朝鮮(アーカイブ写真) - Sputnik 日本, 1920, 15.03.2022
フォローするGoogle news
日本で14日、北朝鮮による拉致被害者の家族がエマニュエル駐日米国大使と面会し、拉致問題解決に向けて協力を求めた。日本のマスコミが報じた。
14日、拉致被害者の家族が東京都港区にある米国大使公邸を訪れ、1月に着任したエマニュエル駐日大使と初めて面会した。
朝日新聞によると、エマニュエル大使が「話を聞きたい」と招いたという。
韓国政府が予想 北朝鮮が今週ミサイルを発射予定 - Sputnik 日本, 1920, 15.03.2022
韓国政府が予想 北朝鮮が今週ミサイルを発射予定=メディア
NHKによると、面会は非公開で約1時間行われた。
拉致被害者の家族は、北朝鮮に対する制裁を緩めないことや、バイデン米大統領との面会を要望したという。NST新潟総合テレビが報じた
NHKによると、エマニュエル大使は「胸が張り裂けそうな思いだ。米国はこの問題を絶対に忘れることはなく、解決に向けて協力する」と述べたという。

関連ニュース
北朝鮮拉致被害者家族会の飯塚繁雄・前代表が死去
日米韓、対話解決へ協力で一致 対北朝鮮、拉致も協議
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала