クリルに関する日本の声明は米国の指図=ロシア外務省

© Sputnik / Russian Foreign Ministry / フォトバンクに移行ザハロワ氏
ザハロワ氏 - Sputnik 日本, 1920, 16.03.2022
ロシア外務省のザハロワ報道官はラジオ・スプートニクの番組で、クリル諸島に関する日本の新たな声明はもっぱら米国が指図したものであり、日本の国益とは無関係だと述べた。
ザハロワ氏は「我われは現在、日本には国際問題における独自の外交路線がないことをはっきりと目にしている」との見解を述べた。
また同氏は、ロシアと日本には相互作用と協力のすばらしいプログラムがあり、両国は協力の優先的な方向性を見出すことができたが、米国が反対したため、これらはすべて切実なものではなくなってしまったと語った。
これに先立ち、日本の林芳正外相は南クリル諸島(北方四島)について「日本固有の領土」と述べ、岸田文雄首相も同様の考えを表した。
露外務所 - Sputnik 日本, 1920, 09.03.2022
これらの声明は日本に害を及ぼす:露外務省、「わが国固有の領土」に関する日本の声明についてコメント
関連ニュース
日本 南クリル諸島での訓練におけるロシアの行動を注視
クリル諸島の税優遇措置に関するロシアの法律 「日本の立場と相いれない」=松野官房長官
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала