バイデン大統領が習近平国家主席に警告へ ロシアを援助した場合、重大な結果が生じる 

© AP Photo / Carolyn Kaster習近平氏、バイデン大統領
習近平氏、バイデン大統領 - Sputnik 日本, 1920, 18.03.2022
ジョー・バイデン米大統領と中国の習近平国家主席は18日に電話会談を行い、特にウクライナ情勢にについて協議する見通し。
ホワイトハウスのジェン・サキ報道官が伝えたところによると、会談は「中国との開かれた関係を維持するための米国による継続的な努力」の一環となる。サキ報道官は「両首脳は、両国間の競争管理の問題、ウクライナに対するロシアの戦争、および共通の懸念事項について協議する」と明らかにした。
また、バイデン大統領は、会談の中で、習近平氏がウクライナ情勢に対する中国の立場を明らかにすることを期待しているという。サキ報道官によれば、ウクライナにおけるロシアの特殊軍事作戦について、中国政府がこれまでに公に非難していないという事実は懸念を呼ぶものであり、米国政府はこの問題を明確にさせる見通し。
中国外交部 紛争の犠牲者に対するNATO、米国、西側マスコミの態度は偽善 - Sputnik 日本, 1920, 17.03.2022
ウクライナをめぐる情勢悪化
中国外交部 紛争の犠牲者に対するNATO、米国、西側マスコミの態度は偽善
さらに、アントニー・ブリンケン米国務長官は17日、バイデン大統領は習近平氏に対し、ウクライナ情勢に関してロシア政府を支援する場合、中国が負うことになる責任について警告すると伝えた。ブリンケン国務長官によると、このような状況の中で中国がロシアを支援すれば、米国には懸念が生じ、「結果」が生じる。一方、ブリンケン国務長官はどのような措置が話題になる可能性があるかについては言及を控えた。
以前、米国指導部は、特殊軍事作戦を受けて中国がロシアへの援助を試み、西側の制裁を回避することによってその経済的損失の埋め合わせを試みる恐れがあると繰り返し表明してきた。
関連ニュース
中国の駐米大使、ロシアの特殊作戦に関する中国の立場について説明
中国はウクライナ危機の当事国ではなく制裁は不当=中国外相
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала