ドネツク人民共和国の自警団 - Sputnik 日本, 1920, 31.01.2022
ウクライナをめぐる情勢
ロシアは2月24日、ウクライナで軍事作戦を開始した。プーチン大統領は、その作戦の目的を「8年間ウクライナ政権によって虐待や大量虐殺にさらされてきた人々を守ること」だと述べた。プーチン大統領は、この目的のために「ウクライナの非軍事化と非ナチ化」を計画していると語った。西側諸国は、特殊作戦に関連して、ロシアに対する新たな厳しい制裁を発動した。

ゼレンスキー大統領が来週日本の国会で演説

© AFP 2022 / Bertrand Guayゼレンスキー大統領
ゼレンスキー大統領 - Sputnik 日本, 1920, 18.03.2022
来週はじめ、ウクライナのウォロディミル・ゼレンスキー大統領が日本の国会で演説を予定しており、この件では与野党が合意している。18日、情報筋を引用しTBSテレビが報じた。
ゼレンスキー大統領の演説は22日または23日に行われる予定。ウクライナ側にはこの2日で調整するよう提案がされた。日本の岸田文雄首相も、こうした発言の機会を設けるという考えに賛同している。

これまで、ウクライナの大統領は、英国や米国、カナダ、ドイツの議会でオンライン形式により演説を行っている。
また、ゼレンスキー大統領は22日にイタリアの国会でも演説を行う。

日本のユーザーが米国議会での演説を批判

多くの日本人が米国議会でのゼレンスキー大統領の演説を批判した。同大統領は発言の中で、ウクライナでの事態と、第2次世界大戦時の日本の爆撃機によるパールハーバーの米軍基地への攻撃と2001年9月11日のテロを比較した。日本のネットユーザーたちは、日本の議会で演説する際には、米国による広島と長崎への原爆投下と東京大空襲を忘れないようゼレンスキー氏にアドバイスした。
ユーザーの意見は分かれたが、多くの人たちがウクライナ大統領が用いた例えを批判した。

ueb*****

今まで白黒を明確に分けてロシアを完全な悪、ウクライナを完全な善のように扱ってきましたが、一歩引いて考え直すいい機会です。

プルシェンコのような人が熱心に擁護するのも今までは異様に思えていましたが、ウクライナの一般市民に犠牲者が出続けているとはいえ、よく聞けばロシア側にもそれなりの言い分があるはずです。

今回のゼレンスキー大統領の発言のように自分が生まれる前の出来事によってしかも一方的な見解で何度となく虐げられてきた日本人の立場なら、そこに考えを至らせることができると思います。

何より、このままでは多くのロシア・ウクライナ双方の市民が困窮して、さらには世界規模で景気が悪化してしまいます。

xtc*****                                  真珠湾発言だけは日本国民全員の怒りを買ったし許せない、こういう他国のことも考えられない無神経な芸人が大統領な時点で非はこのような扇動者とこのような人物を大統領に選んだウクライナ国民の責任であり、ロシアが一方的に悪いと思うことは間違っていると思う。日本政府としては今回の紛争からは一歩離れた立場に位置し冷静な対応をしてもらいたい。

gns****  11月時点で米側から全面進行の情報を得ておきながら信じずに対応が遅れ空軍施設に壊滅的被害を受けたゼレンスキー政権。真珠湾攻撃の情報を事前に知りながら黙ってパールハーバーを犠牲にして、戦争の大義を得たアメリカ。皮肉を込めて言えば、確かに似たような状況かもね。ただし、9.11や今回のロシアと一緒にしないでもらいたい。旧日本軍は民間人を標的にはしなかった。ウクライナに支援するべきという立場の意見は変わらないが、真珠湾攻撃に関するゼレンスキーの発言に対しては日本政府としてしっかりと抗議するべきだ。

ジャーナリストの鳥越俊太郎氏 ゼレンスキー大統領の国会演説に反対を表明

17日 ジャーナリストの鳥越俊太郎氏は、ウクライナのウォロディミル・ゼレンスキー大統領が日本の国会で演説を行うことに対し、自身のツイッターで反対を表明した。
同氏は、紛争の一方の当事者が国会で発言することに反対し、台湾と中国の間で紛争が起こった場合、台湾に演説の機会を与えるのかと疑問を呈した。
ゼレンスキー大統領はこれまでに米国とカナダ、ドイツなどの議会で発言を行っており、その際に日本の真珠湾攻撃について言及し、物議を醸している。
関連ニュース
中国外務省 ブリンケン米国務長官の「ロシアを支援した場合」の脅しにコメント
ラブロフ露外相、欧米はロシアを排除、発展阻止を狙っている
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала