ドネツク人民共和国の自警団 - Sputnik 日本, 1920, 31.01.2022
ウクライナをめぐる情勢
ロシアは2月24日、ウクライナで軍事作戦を開始した。プーチン大統領は、その作戦の目的を「8年間ウクライナ政権によって虐待や大量虐殺にさらされてきた人々を守ること」だと述べた。プーチン大統領は、この目的のために「ウクライナの非軍事化と非ナチ化」を計画していると語った。西側諸国は、特殊作戦に関連して、ロシアに対する新たな厳しい制裁を発動した。

露仏首脳会談開催、ウクライナ情勢を協議

© Sputnik / Aleksey Nikolskyi / フォトバンクに移行Президент РФ Владимир Путин проводит оперативное совещание с постоянными членами Совета безопасности РФ
Президент РФ Владимир Путин проводит оперативное совещание с постоянными членами Совета безопасности РФ - Sputnik 日本, 1920, 19.03.2022
ロシアのウラジーミル・プーチン大統領とフランスのエマニュエル・マクロン大統領は18日に電話会談を行い、ウクライナ情勢について意見を交わした。
両首脳は1時間10分にわたって会談を行い、ウクライナ情勢について意見を交わした。
会談の中でプーチン大統領は、ロシア軍が進める特殊軍事作戦では民間人の命を守るためにあらゆる手を尽くし、人道回廊を用意していると説明した。それと同時に、ウクライナ軍、及び「民族主義者ら」が南東部ドンバスに向けて、ミサイル攻撃や砲撃を行っていると指摘、これらの行為は軍事犯罪にあたると主張している。
中国の習近平国家主席 - Sputnik 日本, 1920, 18.03.2022
ウクライナをめぐる情勢
ウクライナでの対立や紛争は誰の得にもならない=習近平国家主席
また、首脳らはウクライナとロシアの間で進む停戦交渉についても意見を交わした。プーチン大統領はロシア側の原則的なアプローチについてフランス側に提示したという。
一方、マクロン大統領はアゾフ海に面する要衝マリウポリ市の状況に深い懸念を示した。
首脳らは今後も連携を取ることで合意した。
関連ニュース
米中首脳会談開催、対露軍事支援とウクライナ東部の生物研究所について議論=ホワイトハウス
ウクライナと米国は生物毒素兵器禁止条約に違反しており、ウクライナでの軍事生物活動に関する証拠が見つかっている=ロシア国連大使
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала