ブラジル最高裁、SNSアプリのTelegramを国内でブロック

© Sputnik / Kirill Kallinikov / フォトバンクに移行メッセンジャー「Telegram」
メッセンジャー「Telegram」 - Sputnik 日本, 1920, 19.03.2022
ブラジル最高裁判所はメッセンジャーアプリ「Telegram」が当局への協力を拒否していることから、国内でのアクセスを遮断する決定を下した。ニュースサイトG1が報じた。
報道によると、最高裁は国内で「テレグラム」を遮断する措置を実行に移す決定を下した。こうした決定が下された背景にはTelegram が裁判所や警察への協力を拒否していることが理由とされている。これによりTelegramはさまざまなコンテンツが拡散するプラットフォームとなっており、その中には犯罪集団も含まれる。
2022年1月、最高裁はTelegramに対する措置を議論するよう呼びかけた。最高裁によると、Telegramは選挙制度に関する誤った情報を拡散する上でも使用されているという。最高裁はその際、使用禁止についての可能性も指摘していた。
関連ニュース
世界幸福度ランキング2022年版が発表 フィンランドが5年連続1位 ロシアは80位
オーストラリアがメタ社を起訴 フェイスブックに詐欺広告を掲載で
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала