キエフ、税率引き下げ求め数千人がデモ - Sputnik 日本, 1920
ウクライナをめぐる情勢悪化
ロシアは2月24日、ウクライナで軍事作戦を開始した。プーチン大統領は、その作戦の目的を「8年間ウクライナ政権によって虐待や大量虐殺にさらされてきた人々を守ること」だと述べた。プーチン大統領は、この目的のために「ウクライナの非軍事化と非ナチ化」を計画していると語った。西側諸国は、特殊作戦に関連して、ロシアに対する新たな厳しい制裁を発動した。

米国防総省、ウクライナ上空の飛行禁止区域設定を拒否

© REUTERS / Ken CedenoМинистр обороны США Ллойд Остин во время пресс-конференции в Пентагоне
Министр обороны США Ллойд Остин во время пресс-конференции в Пентагоне - Sputnik 日本, 1920, 19.03.2022
米国はウクライナでの戦闘行為に参加しないほか、上空の飛行禁止区域設定に反対する。これにより、ロシアと米国の直接的な対決を避ける。米国防総省のロイド・オースティン長官が表明したがCNNテレビのインタビューに応じた中で発言した。
オースティン国防長官は取材の中で、「大統領は我々の兵士がウクライナでロシア軍と戦闘に参加することはないと明確に表明してきた」と発言した。
Президент Украины Владимир Зеленский - Sputnik 日本, 1920, 19.03.2022
ウクライナをめぐる情勢悪化
ウクライナの領土回復についてロシアと対話すべき時が来た=宇大統領
国防長官によると、ウクライナで飛行禁止区域を設定することは米国がロシア軍と直接的に対峙することを意味し、これによりロシアに軍事行為を企てることになるという。オースティン国防長官は次のように発言した。
これは我々がロシアに対抗することを意味したであろうし、それはつまり二つの核大国のことです。そうしたことは、衝突に関与するようなことは誰も目にしたくはありません。
なお、NATO(北大西洋条約機構)加盟国の領土はいずれも防衛すると国防長官は強調した。
関連ニュース
ウクライナと米国は生物毒素兵器禁止条約に違反しており、ウクライナでの軍事生物活動に関する証拠が見つかっている=ロシア国連大使
露仏首脳会談開催、ウクライナ情勢を協議
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала