ドネツク人民共和国の自警団 - Sputnik 日本, 1920, 31.01.2022
ウクライナをめぐる情勢
ロシアは2月24日、ウクライナで軍事作戦を開始した。プーチン大統領は、その作戦の目的を「8年間ウクライナ政権によって虐待や大量虐殺にさらされてきた人々を守ること」だと述べた。プーチン大統領は、この目的のために「ウクライナの非軍事化と非ナチ化」を計画していると語った。西側諸国は、特殊作戦に関連して、ロシアに対する新たな厳しい制裁を発動した。

西側の制裁でロシア経済の規模は半減=ホワイトハウス

© Sputnik / Mikhail Turgiev / フォトバンクに移行ホワイトハウス
ホワイトハウス - Sputnik 日本, 1920, 21.03.2022
西側の制裁によりロシア経済の規模は半減する。ダリル・シング米大統領補佐官(国家安全保障担当)がCBSテレビの取材に応じた中で表明した。
シング大統領補佐官によると、ロシアによる特殊軍事作戦の結果、その経済規模は以前の半分にまで低下するという。それと同時に「ロシア国民が苦しむことを誇りには思わない」とし、これはあくまでも「プーチン個人の戦争」と強調した。
S-400 - Sputnik 日本, 1920, 21.03.2022
ウクライナをめぐる情勢
トルコは米国に反発、ロシア製の地対空ミサイルはウクライナ軍に提供しない=トルコ野党代表
大統領補佐官によると、米国政府はウクライナ情勢の悪化を受け、ロシア経済にとって戦略的に重要な石油やガスに関連した銀行、及び関連の経済部門に対する制裁発動の可能性を追加で検討している。制裁対象の詳細については言及しなかったものの、「私が何を想定しているか、プーチン大統領はわかっている」と指摘した。
また、中国がロシアに軍事支援を行う場合の制裁内容について記者から問われたものの、これは機密情報にあたるとして明確にしなかった。また、仮にロシアが特殊軍事作戦を停止したとしても、即座に制裁は解除しないと牽制した。
関連ニュース
ロシアの特殊軍事作戦を非難してもウクライナ危機は解決しない=駐米中国大使
ロシアがウクライナで化学兵器を使用する場合、米国は「攻撃的」に対応する=米国連大使
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала