ロシア司法 Facebookとインスタグラムを「急進主義」理由に禁止

© Sputnik / Maksim Blinov / フォトバンクに移行Логотипы компании Facebook и Meta на экранах смартфона и монитора
Логотипы компании Facebook и Meta на экранах смартфона и монитора - Sputnik 日本, 1920, 21.03.2022
21日、モスクワのトヴェルスコイ地区裁判所は、Facebookとインスタグラムが急進主義的な活動を行っているとして、ロシアでの活動を禁止する判定を下した。リアノーボスチ通信の記者が裁判所から報じた。
トヴェルスコイ地区裁判所によれば、この判決は直ちに実地に適用される。
検察は判決について、ロシア人をこれ以上の人権侵害から絶縁させるためと説明している。インスタグラムは、ロシアのウクライナでの特別作戦に関するフェイクニュース、無許可の集会への参加呼びかけの削除など4500を超える要求を無視してきた。
フェイスブック - Sputnik 日本, 1920, 19.03.2022
IT・科学
フェイスブックの投稿内容で突然死を予知できる可能性 研究で明らかに
検察は、急進主義的情報は一部の市民、社会全体の両方に脅威となるとの見方を示している。
Metaはこれより前、ウクライナ情勢を鑑み、Facebook、インスタグラムに掲載されていたロシア市民に対する暴力の呼びかけを一時的に削除し、ロシア人兵士に対する暴力の呼びかけのみを残していた。
その後、ロシア検察庁はMetaの過激派組織としての認定を問題視したものの、捜査委員会のほうは公に急進主義を呼びかけ、テロの助長したとして刑事事件として捜査を開始した。その後、Meta社のニック・クレッグ副社長は、新ポリシーはウクライナ国内でのみ適用されると説明し、メタ社は「ロシア恐怖症は許さない」と断言していた。
関連ニュース
フェイスブックとインスタグラム ロシア兵に対する暴力的な投稿を一時的に許可
オーストラリアがメタ社を起訴 フェイスブックに詐欺広告を掲載で
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала