東京電力が節電呼びかけ 地震後の供給不足続く

© AFP 2022 / Philip Fong東京電力が節電呼びかけ 地震後の供給不足続く
東京電力が節電呼びかけ 地震後の供給不足続く - Sputnik 日本, 1920, 22.03.2022
フォローするGoogle news
21日、東京電力は22日の気温低下で電力需要が増える見通しから、「不測の停電を回避」する目的で企業などに節電を呼びかけた。NHKが報じた。
NHKの報道によれば、東京電力は16日の地震による発電所の稼働停止で未だに供給不足が続いている。明日、22日は気温の低下予報がでていうことから、東京電力は省エネ、節電の呼びかけを行っている。
各家庭へは暖房の設定温度を下げる、使わない部屋の照明スイッチを切るなど、また企業には工場の稼働時間をずらすよう呼びかけ、不測の停電の事態の回避に努めている。
関連ニュース
林外相、UAE産業先端技術相と会談 原油価格安定化への貢献を要請
日本生命 投資先の温室効果ガス排出を2050年までに実質ゼロへ
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала