クリル諸島の島民、ロシアの平和条約交渉停止を支持

© Sputnik / Tashilin Alexeyイトゥルップ島(択捉島)
イトゥルップ島(択捉島) - Sputnik 日本, 1920, 22.03.2022
クリル地区(日本側の定義では「千島列島」)の住民は、ビザなし交流や経済協力活動に関するプロジェクトの問題に関し、日本との交渉をキャンセルするというロシア側の決定を支持した。クリル地区のヴァディム・ロコトフ市長がリアノーボスチ通信に語った。
ロシア外務省は21日、ウクライナ情勢を受けた日本の非友好的性格を鑑みて、ロシアは日本側との平和条約締結交渉について拒否すると発表した。同時に、日本国民の南クリル諸島へのビザなし渡航を停止し、南クリル諸島における共同経済活動にむけた対話を取り下げた。
ロコトフ市長は「日本の現状は容認できない。もちろん、我々はいかなる圧力にも屈することはない」と指摘した。
岸田首相 - Sputnik 日本, 1920, 22.03.2022
ウクライナをめぐる情勢悪化
岸田首相、ロシアによる平和条約交渉停止「極めて不当、断じて受け入れられない」
また、ロコトフ市長は、ビザなし交流や経済協力活動の停止は、日本によるロシアへの前例のない経済制裁への報復となったとの意見を示した。
ロコトフ市長は「すべてのロシア人と同様、クリル諸島の島民はプーチン大統領を支持している。我々はあらゆる復讐的な陰謀にも適切に対応する」と語った。
関連ニュース
岸田首相、ロシアとの経済協力のための予算 「修正はしないが、今後の事態に備える」
米国の機嫌をとるため、日本政府はロシアとの平和条約交渉を犠牲にした=露下院外交委員長
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала