ドネツク人民共和国の自警団 - Sputnik 日本, 1920, 31.01.2022
ウクライナをめぐる情勢
ロシアは2月24日、ウクライナで軍事作戦を開始した。プーチン大統領は、その作戦の目的を「8年間ウクライナ政権によって虐待や大量虐殺にさらされてきた人々を守ること」だと述べた。プーチン大統領は、この目的のために「ウクライナの非軍事化と非ナチ化」を計画していると語った。西側諸国は、特殊作戦に関連して、ロシアに対する新たな厳しい制裁を発動した。

鈴木宗男氏、プーチン大統領に話し合いを呼びかけるよう岸田首相に求める

© AFP 2022 / Jiji Press鈴木宗男氏
鈴木宗男氏 - Sputnik 日本, 1920, 23.03.2022
日本の政党「日本維新の会」の鈴木宗男参議院議員は22日、自身のオフィシャルブログに、ロシア外務省が「日本政府の決定に対する対抗措置」について発表したことについて、「経済制裁、個人制裁を日本がアメリカ主導の制裁に付き合っての結果であり、先に制裁した以上、いずれブーメランとなって返って来ることは予想していた」と記した。
またロシアとの平和条約締結や露日関係の発展に関心を持っていることで知られる鈴木氏は、22日の参院予算委員会で岸田首相に「北方領土解決、日露平和条約は日本の国益か」と質問したほか、「サケ・マス、貝殻島昆布交渉に影響が出ないようお願いした」ことをブログで伝えた。
Посол Российской Федерации в Японии Михаил Галузин - Sputnik 日本, 1920, 22.03.2022
ウクライナをめぐる情勢
駐日ロシア大使、ウクライナでの特殊作戦の理由と目的について日本外務省に説明=露大使館
さらにブログでは、ウクライナ危機をめぐり、岸田首相自らがロシアのプーチン大統領らに話し合いを呼びかけるよう鈴木氏が求めたことが記されている。
鈴木氏は22日のブログを次のように締めくくっている。

紛争でどちらが良くて片方が悪いという論理は成り立たない。相方、自国の名誉と尊厳、そして自国の国民を守り抜く責任がある。一にも二にも話し合いが必要であり、仲裁に入る国が求められる。日本が世界に向けて声を大きくして呼び掛けて戴きたいと切に願うものである。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала