ドネツク人民共和国の自警団 - Sputnik 日本, 1920, 31.01.2022
ウクライナをめぐる情勢
ロシアは2月24日、ウクライナで軍事作戦を開始した。プーチン大統領は、その作戦の目的を「8年間ウクライナ政権によって虐待や大量虐殺にさらされてきた人々を守ること」だと述べた。プーチン大統領は、この目的のために「ウクライナの非軍事化と非ナチ化」を計画していると語った。西側諸国は、特殊作戦に関連して、ロシアに対する新たな厳しい制裁を発動した。

米財務省 新たな対露制裁を発動

© Sputnik / Igor Mikhalev米財務省 新たな対露制裁を発動
米財務省 新たな対露制裁を発動 - Sputnik 日本, 1920, 25.03.2022
米財務省は、ロシアの国防関連企業数十社と下院議員328名に対して新たな制裁を発動課した。
米国の新たな制裁の対象になったロシア企業48社には、欧米の技術や資金への道が閉ざされる。ロシアの主要なヘリコプター製造企業も制裁の対象となった。
米財務省はさらに、対露制裁はロシア中央銀行が関係するあらゆる金取引にも適用されると指摘している
米財務省はロシア下院議員が制裁対象となったことについて、まさに下院がプーチン大統領にドネツクおよびルガンスク両人民共和国の独立承認の要請を受け入れるよう訴えたことを指摘した。米国は両人民共和国の承認を「ウクライナへのロシア軍投入を正当化するための策略」とみなしている。
米国とその同盟国はこれまで、自国の管轄内におけるロシア中央銀行の外貨準備高を封鎖し、その他の資産の取引の可能性を著しく制限している。
関連ニュース
米国がイラクでの戦争犯罪の後、ロシアを非難する権利を持っていない=SCMP
インド ウクライナ情勢から英議員代表団の訪問を中止 マスコミ
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала