キエフ、税率引き下げ求め数千人がデモ - Sputnik 日本, 1920
ウクライナをめぐる情勢悪化
ロシアは2月24日、ウクライナで軍事作戦を開始した。プーチン大統領は、その作戦の目的を「8年間ウクライナ政権によって虐待や大量虐殺にさらされてきた人々を守ること」だと述べた。プーチン大統領は、この目的のために「ウクライナの非軍事化と非ナチ化」を計画していると語った。西側諸国は、特殊作戦に関連して、ロシアに対する新たな厳しい制裁を発動した。

西側がウクライナを再武装する用意がある=英首相

© REUTERS / Hannah Mckayボリス・ジョンソン
ボリス・ジョンソン - Sputnik 日本, 1920, 25.03.2022
英国のボリス・ジョンソン首相はBBCとのインタビューで、ロシアの特殊作戦の完了後、西側がウクライナの再武装を開始する用意があると表明した。
ジョンソン首相は「ウクライナの支持者は、ロシアが再び侵入するのを防ぐ抑止メカニズムを生み出すため、非常に多くの武器を供給し、非常に多くのインストラクターを派遣し、諜報支援を提供することを想像できる」と述べた。
同氏は西側が「将来ロシア軍がそれを消化できないようにウクライナのヤマアラシのクイルを強化する」用意があると語った。
バイデン大統領 - Sputnik 日本, 1920, 23.03.2022
ウクライナをめぐる情勢悪化
バイデン米大統領、ロシア極超音速ミサイルを「止めることは不可能」
これより前、ウォロディミル・ゼレンスキー大統領は、ウクライナは「無制限」の軍事援助を必要としていると北大西洋条約機構(NATO)の首脳会合の参加者に訴えた。
関連ニュース
中国外交部 紛争の犠牲者に対するNATO、米国、西側マスコミの態度は偽善
ポーランドに駐留する米軍部隊、ベラルーシとの国境へ移動
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала