- Sputnik 日本, 1920, 22.03.2022
フィギュア世界選手権2022
フィギュアスケート世界選手権2022は3月23日から27日、仏モンペリエで開催される。男子の羽生結弦選手(27)は怪我で棄権を明らかにしており、その第一補欠だった三浦佳生選手(16)が出場できなかったため、さらに第二補欠だった友野一希選手の出場が決まった。ウクライナでのロシア特殊作戦の開始でロシア、ベラルーシの代表団の出場が禁じられたため、今回の大会は昨年度の女子シングル、ペア、ダンスのチャンピオン不在で行われる。ロシア人選手らは世界選手権と同時開催のロシアで開催のチャンネルワン杯に出場。

フィギュア世界選手権、日本の坂本花織選手が優勝 日本女子は8年ぶり

© Sputnik / Alexander Wilf / フォトバンクに移行Олимпиада-2022. Фигурное катание. Женщины. Произвольная программа
Олимпиада-2022. Фигурное катание. Женщины. Произвольная программа - Sputnik 日本, 1920, 26.03.2022
仏モンペリエで開催されているフィギュアスケート世界選手権女子シングルではフリースケーティング(FS)の試合が行われ、日本の坂本花織選手(21)が優勝した。
ショートプログラム(SP)終了後、坂本選手は80.32点で首位に立ち、FSとの合計236.09点を獲得。日本の女子シングル選手としては、8年ぶりの優勝となった。
2位はベルギーのルナ・ヘンドリックス選手(22、217.70点)で、ベルギーの女子シングル選手としては初めて世界選手権でメダルを獲得した。3位は米国のアリサ・リウ選手(16、211.19点)。
Фигурное катание. Кубок Первого канала. Прыжковый фестиваль - Sputnik 日本, 1920, 26.03.2022
フィギュア・チャンネルワン杯2022
フィギュア「チャンネル・ワン杯」 シェルバコワのチームが勝利 25日ジャンプフェスティバル
国際スケート連盟(ISU)は、ウクライナにおける特殊作戦の開始を理由に、ロシアおよびベラルーシの選手らに対し、フィギュアスケート世界選手権を含むISU主催大会への出場を禁止した。世界選手権では過去6年間、ロシアの選手が5回、金メダルを獲得していた。2021年の世界選手権女子シングルで優勝したロシアのアンナ・シェルバコワ選手(17)は、2月の北京オリンピックで金メダルを獲得。坂本選手は銅メダルを獲得していた。
ロシア人選手らは、ロシア西部サランスクで27日まで開催されるチーム対抗戦「チャンネル・ワン杯」に出場する。
関連ニュース
フィギュア世界選手権・男子SPは表彰台を日本が独占!1位は宇野昌磨選手(109・63点)!
愛と憎しみは紙一重:フィギュアスケート世界選手権へのロシア出場禁止を世界はどう受け止めたか
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала