日本 地銀でシステム障害発生 常陽銀や南都銀などでATMが使えず

CC0 / / ATM
ATM  - Sputnik 日本, 1920, 26.03.2022
日本では26日、各地の地方銀行のATMが使えないなどのシステム障害が発生している。NHKが伝えている。
システム障害が起きているのは、常陽銀行(茨城)、足利銀行(栃木)、十六銀行(岐阜)、南都銀行(奈良)、もみじ銀行(広島)、百十四銀行(香川)、山口銀行(山口)。
これらの銀行の基幹システムは日本IBM のもので、26日午前からATMやインターネットバンキングが利用できない状況だという。日本IBMによると、現在は原因の調査をすすめているところで、復旧のめどはたっていない。
また、ローソン銀行でも同様のシステムトラブルが発生している。ローソン銀行は26日午後1時、ATM、インターネットバンキング、ローソン銀行口座からのチャージなどのサービスが利用できない状況だとツイッターで報告した。
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала