新テクノロジー - Sputnik 日本, 1920, 19.10.2021
IT・科学
SNSから最先端テクノロジーまで

世界の全女性の4分の1がドメスティックバイオレンスを経験=ランセット

© Fotolia / Sdecoretドメスティックバイオレンス
ドメスティックバイオレンス - Sputnik 日本, 1920, 26.03.2022
世界の女性の約4分の1は、生涯でパートナーからドメスティックバイオレンス(DV)の被害を受けている。ランセット誌が報じた。
報道によれば、昨年、女性の7人に1人がDV被害を受けている。アンケート調査は2000年から2018年にかけて実施された。
カナダのマギル大学のマシュー・メイ・ジャイロウ氏は、「世界では、パートナーの暴力や夫またはボーイフレンドの身体的・性的暴力は日常的なものとなっている」と指摘する。
女性 - Sputnik 日本, 1920, 04.02.2022
女性関連のニュースは男性より少ない GMMP調査
被害者の年齢層に関しては、15歳から19歳の若い女性が24%でもっとも高かった。研究者は、161カ国200万人の女性を対象とした366件の調査結果をまとめることで、こうした研究データを得ている。研究者は、このデータは、法的機関や健康診断から得れれたものではなく、アンケート調査によるものだと強調する。
研究者によれば、DVのレベルは地域によって異なるという。女性の所得水準が高い国では生涯で暴力を受ける割合は低かった。DVがもっとも多いのはアフリカと南アジア、南米で、もっとも少ないのは中央アジアと中欧だった。
関連ニュース
オーストラリア議会が女性に対する性暴力と虐待の訴えを承認
ホプキンス大学が指摘 ロックダウンは無益、自己隔離は有害
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала