F1サウジアラビアGPは中止せず  ジェッダの石油施設攻撃

© Sputnik / Alexei Filippov / フォトバンクに移行F1
F1 - Sputnik 日本, 1920, 27.03.2022
25日、フーシ派がサウジアラビアのジェッダに位置する石油製品供給施設を攻撃した。しかし、F1サウジアラビアGPは予定どおり開催されることになった。F1がツイッターで発表した。
イエメンのフーシ派は25日、ジェッダにあるサウジアラムコの石油製品供給施設を攻撃した。これによりタンク2基で火災が発生したがすでに鎮火し、負傷者や死傷者は出なかった。この石油施設はF1のレース場から19キロメートル先に位置する。
F1サウジアラビアGPは27日に行われる予定。
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала