- Sputnik 日本, 1920, 22.03.2022
フィギュア世界選手権2022
フィギュアスケート世界選手権2022は3月23日から27日、仏モンペリエで開催される。男子の羽生結弦選手(27)は怪我で棄権を明らかにしており、その第一補欠だった三浦佳生選手(16)が出場できなかったため、さらに第二補欠だった友野一希選手の出場が決まった。ウクライナでのロシア特殊作戦の開始でロシア、ベラルーシの代表団の出場が禁じられたため、今回の大会は昨年度の女子シングル、ペア、ダンスのチャンピオン不在で行われる。ロシア人選手らは世界選手権と同時開催のロシアで開催のチャンネルワン杯に出場。

パパダキス&シゼロン組が記録更新で世界選手権優勝

© Sputnik / Alexander Vilf / フォトバンクに移行パパダキス&シゼロン組
パパダキス&シゼロン組 - Sputnik 日本, 1920, 27.03.2022
フランスのガブリエラ・パパダキス&ギヨーム・シゼロン組(アイスダンス)は自身の世界記録をフリーダンスと合計得点で更新し、仏モンペリエで開催されている世界選手権で優勝した。
フリーダンスでパパダキス&シゼロン組は137.09点を獲得し、自らが持つ世界記録を更新した。
先にフランスペアはリズムダンスで92.73点を獲得し、こちらも世界記録更新となっていた。
合計でパパダキス&シゼロン組は229.82点を獲得し、先に北京五輪で打ち出した自身の世界記録226.98点を大幅に更新した。
2位には米国のハベル&ダナヒュー組(222.39点)、3位には同じく米国のチョック&ベイツ組(216.83)が続いた。日本の村元哉中&高橋大輔組は164.25点で16位だった。
関連ニュース
フィギュア世界選手権 日本の宇野選手が新王者に
タラソワ氏 フィギュア世界選手権の坂本選手の優勝は真の勝利ではない
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала