米アカデミー賞 「ドライブ・マイ・カー」が国際長編映画賞を受賞

© 写真 : The Asahi Shimbun Company (2021)「ドライブ・マイ・カー」
「ドライブ・マイ・カー」 - Sputnik 日本, 1920, 28.03.2022
第94回米アカデミー賞の発表・授賞式が27日に行われ、日本の濱口竜介監督の「ドライブ・マイ・カー」が国際長編映画賞を受賞した。
第94回アカデミー賞の発表・授賞式は米ABCテレビで放送されている。
同部門では、「世界最悪の男」(ノルウェー)、「FLEE フリー」(デンマーク)、「Hand of God -神の手が触れた日」(イタリア)、「ブータン山の教室(原題Lunana: A Yak in the Classroom)」(ブータン)が最終ノミネートされていた。
ハリウッド大通りでレッドカーペット敷設する作業員ら(米カリフォルニア州・ロサンゼルス、23日) - Sputnik 日本, 1920, 25.03.2022
アカデミー賞授賞式、27日に開催 準備も大詰めに
日本の映画が同部門で受賞したのは、「おくりびと」(2009年、滝田洋二郎監督)以来13年ぶり。
「ドライブ・マイ・カー」はゴールデングローブ賞(非英語映画賞)およびカンヌ映画祭の脚本賞を受賞している。
関連ニュース
全米映画批評家協会賞 濱口竜介監督「ドライブ・マイ・カー」4部門受賞
アカデミー賞の授賞式 3年ぶりにプレゼンターが登場
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала