国際原油価格が急落 上海のコロナ拡大で需要減の懸念

© Sputnik / Maksim Bogodvid / フォトバンクに移行油価
油価 - Sputnik 日本, 1920, 28.03.2022
28日、国際原油価格はコロナウイルスの感染拡大にあえぐ中国が厳格な抑制措置を導入とのニュースを受け、急落した。
ロンドンのICE先物取引所で5月物のブレント先物は日本時間20時33分までに5.82ドル(4.82%)下がり、1バレル114.83ドルとなった。
ニューヨーク商品取引所(NYMEX)のWTI先物5月限価格は、同じ時刻に5.97ドル(5.24%)減の1バレルあたり107.93ドルの値を付けた。
先週、1週間で、ブレントは約12%、WTIは10.5%の高騰していた。
NHKの報道によると、上海市当局は金融街や工業団地がある市の東部を市民の集団検査のために3月28日から4日間閉鎖する。その後、西部の地区も4日間閉鎖される。専門家らは、中国のエネルギー需要が検疫の制限によって弱まることを懸念している。
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала